HIROSESTUDIOwebsite

WELCOME HIROSESTUDIOwebsite 2017

ドローン撮影

2017 ドローン空撮の今

 2017年現在 ドローンでの映像をテレビなどで観ない日はないくらい日常的なものとなり、
比較的簡単に誰でも飛ばせる時代になりましたが、実際仕事の現場でお客様の望む映像が撮れるかどうかはまた別のコトと考えています。
 カメラやドローンのメカニック的な知識はもちろんカメラマンとしての絵づくりや許可申請や保険などに関わる法律的なこと、
長時間の緊張に耐えられる体力的なものも含め、すべてが揃って初めて「使える映像」を得ることができるものと思います。  
 2012年より始めた空撮のお仕事、今までたくさんの現場(TV,CMなど)を経験してきました。
その経験をもとにこれからも「安全な現場」で「使える映像」を「明確な価格」でご提供できるようこれからも励んでまいります。  

ドローン料金表・資格など

  • 保有資格・保険
  • 料金表に含まれるもの
  • 内容により別料金になるもの
  • 交通費
・国土交通省「無人飛行機の飛行に係る許可」 国空航第3977号 国空機第4141号
・DJIスペシャリスト
・第三級陸上特殊無線技士
・対人・対物保険3億円加入済み(損害保険ジャパン日本興亜株式会社)
・国土交通省申請料金
・最寄り警察署への飛行計画書提出
・入間市・所沢市・狭山市出張料
・空港が近い場合、空港への申請手数料 ¥5,000
・道路から離着陸する場合、道路使用許可申請料 ¥5,000
・カメラオペレータが必要な撮影の場合 1日¥50,000
IRUMA STUDIOを基点に直線距離にて
・10~30km 一律¥5,000
・30~70km 一律¥10,000
・70~150km 一律¥20,000
・150km以上また、前日宿泊などは別途お見積させていただきます。
  • ベーシック

    スタータープラン

  • ¥50,000

    消費税別

  • 現場拘束時間 3時間未満
  • 撮影内容 静止画(jpg+RAW) 約10カット
  • 動画(HVD ~4K) 1フライト約15分
  • 使用機体 phantom4PROまたはINSPIRE PRO
  • 詳しく聞いてみる
  • スタンダード

    もっともポピュラーなプラン

  • ¥80,000

    消費税別

  • 現場拘束時間 6時間未満
  • 撮影内容 静止画(jpg+RAW) 約20カット
  • 動画(HVD ~4K) 3フライト約45分
  • 使用機体 phantom4PROまたはINSPIRE PRO
  • 詳しく聞いてみる
  • プレミアム

    1日たっぷり撮れるプラン

  • ¥130,000

    消費税別

  • 現場拘束時間10時間未満
  • 撮影内容 静止画(jpg+RAW) 約40カット
  • 動画(HVD ~4K) 6フライト約90分
  • 使用機体 phantom4PROまたはINSPIRE PRO
  • 詳しく聞いてみる

使用機体 PHANTOM4 PRO

Phantom 4 Proは従来のPhantomシリーズと比べて、よりパワフルな動画処理性能を持ち、1インチ2,000万画素のCMOSセンサーを搭載し、4K/60fpsの動画と14fpsのバーストショット (静止画の連続撮影)を撮影できます。機体の本体にチタン合金とマグネシウム合金構造を採用して敏捷性を高め、軽量化されたPhantom 4 Proの重量は、Phantom 4と同程度に抑えています。FlightAutonomy (フライトオートノミー)システムは、後方にデュアル・リア・ビジョンセンサー、左右に赤外線センサーが追加され、合計で5方向にある障害物を認識するので、GPSがなくても障害物を回避しながら安定した飛行が可能です。 (DJIのHPより)
使用機体 PHANTOM4 PRO
使用機体 INSPIRE1 pro

使用機体 INSPIRE1 pro

Inspire 1 の登場は、世界中に驚きをもたらしました。HD動画伝送システムと一体化された世界初の映画制作用ドローンは、 360°回転式ジンバルと4Kカメラを搭載。アプリ操作も簡単です。さらに、Zenmuse X5カメラの登場により、 Inspire 1は世界中の映像制作者にとって必要不可欠なツールになりました。